ホルモンバランス

プエラリアとホルモンバランス

身体の中で分泌されているホルモンのバランスが整っているかどうかは、女性の身体にとって、大きな影響をもたらします。
女性ホルモンの量はとても少ないので、ちょっとしたことでもバランスが崩れてしまいます。
プエラリアを摂取することで、ホルモンバランスhttp://xn--cckcno2sja2d4djc2236ga4260e3i3d.com/jyoseihorumonn.htmlにどう影響するのでしょうか。

ホルモンは私たち人間の身体を維持するために、とても大切な役割を持っています。
ホルモンは内分泌腺という器官から分泌されて血液の中に入っていきます。
そして身体の中の組織や器官などをスムーズに動かすはたらきがあります。

ホルモンには6種類ありますが、そのうち女性ホルモンは卵巣で作られるホルモンです。さらにその中でも2種類に分かれており、「卵胞ホルモン」と呼ばれるエストロゲンと、「黄体ホルモン」と言われているプロゲステロンがあります。
このうちエストロゲンはコラーゲンを作りだし肌を若々しくさせるというはたらきや、女性らしい丸みを帯びた体つきを作るというはたらきがあります。

脳の中にある視床下部や下垂体と呼ばれる部分に、ホルモンの分泌量の調整を行う役割があります。
血液の中にあるホルモンの濃度が薄くなるとさらに分泌するように指令を伝え、ホルモンのバランスを整えていきます。
しかし生活習慣が不規則だったり、ストレスなど強く感じるなど、いろいろな原因によって、ホルモンを分泌する指令が伝えられなくなってしまうのです。
また閉経を迎えると、卵巣の機能が低下しホルモンバランスが崩れやすくなり、そのことによって、更年期障害と呼ばれる、さまざまな身体や心の不調が起こりやすくなります。

プエラリアに含まれているイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンを補うはたらきがあります。
プレラリンと呼ばれる成分は、大豆の40倍とも言われる豊富なイソフラボンを含んでいます。
またミロエステロールという成分は、さらに1000倍とも言われています。
このことから、プエラリアのサプリメントを摂取することで、ホルモンバランスを整えるはたらきが期待できます。