ホルモンバランス

プエラリアでひげ対策

プエラリアに含まれているイソフラボンは、大豆の40倍とも言われ、さらに大豆にはない特有のプエラリンという成分にが、女性らしい体つきを作るはたらきがあります。
近年では女性だけではなく、男性もひげを薄くする効果を期待して、摂取する方が増えています。
どのような効果があるのでしょうか。

プエラリアは東南アジアのタイ、ミャンマーの北部地域、山あいの温帯気候で自生していて、現地ではガウクルアなどと呼ばれています。
現地では日常的に根の部分を調理して、スープに入れるなどして食べられているだけでなく、古くから女性の若返りのために良いとして用いられていたとされていて、女性たちは美しい方が多いことで知られています。

プエラリアは正式名称がプエラリアミリフィカと言います。
地中に大きなコブのような根が特徴的な、マメ科の植物で日本の葛とも似ています。
植物性エストロゲンと言われている、イソフラボンが根の部分にとても多く含有されています。
プエラリアに含まれているプエラリンは、大豆には含まれていない成分で、大豆イソフラボンよりも、減少した女性ホルモンを補ってはたらく効果がより強く期待できます。
そのためプエラリアは、特に女性ホルモンが減少していく時期の更年期の女性に人気が高い栄養素のひとつです。

もうひとつ注目されていることは、女性らしい体つきを作るはたらきがあるということです。
乳腺の発達を促してバストをアップさせるなど、女性には嬉しい効果が注目されています。

また男性の間でも、プエラリンのはたらきは注目されてきています。
男性には男性ホルモンのテストステロンが分泌されています。
テストステロンは男性らしい体つきを維持するために必要なホルモンで、筋肉を作ったりひげを濃くしたりするはたらきがあります。
男性が女性ホルモンに似た成分である、プエラリアの中に含まれているプエラリンを摂取することで、男性ホルモンのテストステロン分泌が抑えられ、ひげを薄くする効果が期待できるようになるのです。